くらしの中で生きる伝統文化~京都・くらしの文化×知恵産業展~


2019年9月3日(火)~9月5日(木)まで、みやこめっせにて、

京都・くらしの文化×知恵産業展が行われます。

ここでは、伝統産業の西陣織、京友禅、京扇子、京竹工芸、薫香、京和傘など、

多岐にわたる40業種以上が集まり、職人さんたちの手仕事を間近で見られます。

 

京友禅や京くみひも,薫香,数珠,京七宝などの製作体験や、京料理のだしの試飲もできます。

 

また、茶道・華道・書道のお稽古を始めたい方の相談会もあります。

 

 ステージイベントとして、

・杭迫柏樹氏による席上揮毫(書道パフォーマンス)

・料理研究家 杉本節子氏による食のお話

・茶道研究家 筒井紘一氏による茶道のお話

・未来を語る!伝統産業若手リーダートークセッション(京都伝統産業青年会)

・芸舞妓の舞と花街のお話

・ミス着物とのフォトセッション 

などもあります。

 

茶道や煎茶はいくつかの流派の実演や体験もできるようで、

なかなか違う流派のものを見たり、体験することがないので、おもしろそうだと思います。

 

興味があっても、なかなか敷居が高かったり、わざわざ行くというところまでない方も、

伝統文化・伝統産業を、一同に気軽に見られる機会ですので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

【京都・くらしの文化×知恵産業展】

開催日時:2019年9月3日(火)~5日(木)

     10:00~17:00(最終日は16:00まで)

開催場所:京都市勧業館 みやこめっせ3階

     (地下鉄東山駅より徒歩8分)

料金: 入場無料(体験ゾーン及びイベントは,一部を除いて有料)

詳しくは、HPもしくは下記チラシをご覧ください。