いよいよプレオープン、京都市京セラ美術館


平安神宮の南にある、京都市京セラ美術館が、2017年からの大規模改修工事を経て、2019年12月21日(土)プレオープンします。

この美術館は、もともと、1928年に京都で行われた昭和天皇の即位の礼を記念して、建設が始まり、1933年に開館しました。

 

戦後、京都市美術館という名称になり、2017年から改修工事に入りました。

これに伴い、ネーミングライツを導入し、2019年から「京都市京セラ美術館」という名称になりました。

 

そして、12月21日にプレオープンを迎え、2020年3月21日(土)にリニューアルオープンします。

 

岡崎に行くたびに、工事が続いているのを目にしていたので、やっとオープンするんだなあという思いです。

工事も長かったので、どんなふうに新しくなったのか、とても気になります。

 

プレオープンイベント「CELEBRATING COLORS!」

日時:2019年12月21日(土)17:00〜20:00

17:00~ インスタレーション

北西エントランス1階のガラス空間に、アーティスト鬼頭健吾さんの「ghost flowers」が展示されます。

17:30~ プレオープニングイベント開会式、本館ライトアップ点灯セレモニー

光のアーティスト髙橋匡太さんによる、本館のライトアップ。プレオープンの12月21日は、特別バージョンです。

18:00~/19:10~ ウィンターコンサート:

岡崎エリアの景観を生かし、ピアノを使った高木正勝さんによるコンサート「Marginalia」

 


また、新たにできるカフェ「ENFUSE」が、ひと足先にポップアップカフェとして登場します。

温かいスープや美味しいコーヒー、ホットワイン、焼菓子など、プレオープンのおともにどうぞ(16:00〜20:00)

 

【プレオープンイベント「CELEBRATING COLORS!」】

日時:2019年12月21日(土)17:00〜20:00

   申込不要(先着順・入退場自由)、入場無料


* 荒天の場合は屋内で開催予定。参加者多数の場合は入場制限をする場合があります。

 屋内の場合は約45分で19:10の回はありません。


* 屋外のため、暖かい服装でどうぞ。

 

インスタレーションと本館ライトアップは、この日からオープン日へと続いて行われています。

12月21日に行けない方も、ちょっと寄ってみてはいかがでしょうか。

 

【京都市京セラ美術館】

住所: 京都市左京区岡崎円勝寺町 124

アクセス:

地下鉄東西線「東山駅」より徒歩約8分

市バス 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

岡崎ループ号「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ

 

(注)竹田にある京セラ本社にあった京セラ美術館は、現在、京セラギャラリーと名称を変更されています。

お間違えのないように、ご注意ください。