2020年、京都を駆け抜けよう~京都マラソン ランナー募集中~


まだ夏だというのに、年明けの2020年(令和2年)開催の大型のマラソン大会は、申し込みがはじまっています。

2020年2月16日(日)開催の、京都マラソンも、現在募集中です。

2020年というオリンピックイヤー、そして、令和初めての京都マラソンです。

ぜひ、京都の街を駆け抜けたい方、申し込んでみてください。

 

ちなみに、前回の大会の一般ランナーの抽選倍率は4.5倍、ペア駅伝は5.6倍でした。

そんな高い競争率の中でも、チャンスが増える特別枠もあります。

該当すれば、その枠での抽選、そして、落選した場合でも、一般枠で再度抽選がされます。

 

◆ボランティア経験者枠(手続不要 マラソン 100人 )

 京都マラソン2019でボランティア経験のある方 が対象。


◆京都市民枠(手続不要、マラソン 1,100人 ペア駅伝 50組100人

 申込時の住所が京都市内の方が対象。

 グルー プエントリー、ペア駅伝の場合は全員の住所が京都市内にあることが必要。

◆東日本大震災復興支援枠(先着順 マラソン 200人 ペア駅伝 20組40人

 申込みには被災証明書又はり災証明書が 必要(先着制)。

◆ サブ3.5・サブ4応援枠(マラソン 500人)

  サブ3.5・サブ4(男子3時間30分・女子4時間以内)の達成を応援する優先枠。

  資格審査のため、男子は3時間45分、女子は4時間 15分以内の記録証・完走証の提出が必要。

 ※既に目標タイムを達成した方にも資格があります(例:2時間台のランナーも可) 。

 ※記録の有効期間は、2017年1月~2019年8月です。

◆連続落選者枠(手続不要  500人マラソン)

 マラソン2017~2019の3大会連続で 落選した方が対象。


◆ふるさと納税枠 (先着順 マラソン 780人 ペア駅伝 10組20人

 京都市スポーツ振興基金に10万円以上(ペア駅伝は20万円以上)の寄付をされた方に無抽選で出走できる特典(別途参加料が必要)。

 

西京極をスタートして、京都をぐるっとめぐり、景色もさまざま。

何回か走ったことがありますが、

おすすめポイントは、仁和寺前の応援と、鴨川の河川敷、最後の平安神宮大鳥居のゴールです。

 

マラソンを始めてみようかなという方、これから始めても、十分間に合います。

ぜひ、京都の街を駆け抜けてみませんか?

 

申し込みは、2019年9月2日17:00までです。

くわしくは、京都マラソン公式HPへ。